fin

¥4,000

fin

水が傍にある匂いがする。不注意から倒したコップからではない。自在に泳ぐ夜が退いても尚、半身を浸す海の気配。睡りの中、上下なく明暗なく、叫びとも歓喜ともつかず四肢を撓め伸ばした海。私を鎮め衝き動かす波が満ち始めている。テーブルから滴る水をそのままに朝早い喫茶店を出て、通りの流れに逆らって進む。 甘く苦い痛みの軌跡を引きつつ泳ぎ渡る感覚。街を割いて待ち合わせの場所へと急がせる…私のfin。


小川敦生

反復、脱線…様々に展開する細部の集積から、文様めく全体を手で紡ぐドローイング作家。線自体の自律に任せるかにして一本へと収斂する描線は、折々の機会、媒体に応えた姿で現れている。主な個展に、2001年OFFSITE『POOL』、10年TRAUMARIS『Miroir』、12年BASE GALLERY『animation』、14年20202『exit / enter』。05年『VOCA』、10年『MOTアニュアル』参加。また、佐藤実とのバンド”IL GRANDE SILENZIO”やDJとしての音楽活動、リリースも持つ。


Other products